埼玉のペットショップ&トリミング Paws Foglio

ペットホテルについて~お散歩編~

皆様が旅行や出張、急な用事でお家をあけなければいけなくなってしまった際にペットはどのように過ごされていますか?

お家をあけなければならなくなってしまったときにペットが宿泊できる施設、預けることのできる施設を利用する方もいらっしゃるかもしれません。

ペットホテルによってサービス内容に大きな違いがある為、利用する際に事前に確認しておきたい点はいくつかあるかと思います。その中でもペットにとって大切なのは散歩の有無ではないでしょうか?

今回はペットホテルを利用する際のワンちゃんのお散歩についてご紹介させていただきます。

                                                                       

【目次】

  1. ペットホテル利用時に確認しておきたいこと
  2. お散歩の種類
  3. お散歩時間の目安とは?~日常編~
  4. さいごに

ペットホテル利用時に確認しておきたいこと

ひとえにペットホテルといってもホテル施設によってさまざまなサービスがありますので、ここではほんの一例をご紹介させていただきます。

近年のペットホテルではご飯や散歩だけでなく動物病院やトリミングサロン等が併設されているペットホテルも数多くあります。その為個々のメニューやサービスの内容に関してもホテルにより異なる為、ホテル利用前の事前の内容確認が大切となります。

●ペットホテル利用前にお散歩についてや安全対策についての確認を

散歩はペットにとってお外で排泄をおこなうことができる機会のほか、ペットにとってストレス発散の機会にもなります。ご自宅でトイレトレーニングをされている方も多いかと思いますが中型犬、大型犬の子たちをはじめとした多くが屋外での散歩中に排泄をおこなうことが多いと思います。慣れないペットホテルの環境では普段と違う場所での排泄や散歩もストレスとなってしまうことがありますのでホテルの利用前にはペットホテルの散歩の有無を確認しておくと安心ではないでしょうか。また、散歩をおこなう場所が屋外なのか室内のドッグランなのかグループなのか単独で利用できるのか、散歩中の安全対策はどのようなものなのかなどを事前に確認し利用する際のワンちゃんとの相性を検討していただけたらと思います。

お散歩の種類

お散歩といっても施設によってお散歩方法が異なります。ここではどのようなお散歩方法があるのかほんの一例をご紹介いさせていただきますのでホテルを利用する際や利用する施設のお散歩形態がどのようになっているのか参考にしていただけたら幸いです。

●スタッフがお散歩に連れて行ってくれるホテル

スタッフがワンちゃんを連れて屋外でお散歩をしてくれます。30分~1時間ほど屋外で遊んだりお散歩をおこなったりします。施設により複数頭でお散歩に行く場合もありますが人見知り等で他のワンちゃんとの接触が難しい子は単独でお散歩に行く場合もあります。

施設により内容が異なる為、単独でお散歩を利用することができるのか、グループでお散歩をおこなっているのか事前に確認しておきましょう。

●ワンちゃんによって散歩かドッグランのどちらか利用できるホテル

ドッグランを併設しているけれどワンちゃんの様子や希望に合わせて屋外の散歩を利用することのできる施設もあります。事前に確認、相談をしておきましょう。

●ドッグランが併設されているホテル

ドッグランが併設されているホテルでは外へ散歩に連れていく代わりに施設内に専用のドッグランが併設されていてドッグランで遊んだりお散歩したりできる施設です。屋内ドッグラン、屋外ドックランがありどちらかを設置しているまたどちらも設置しているホテルがあります。室内のドッグランであれば天気の悪い日でも気にせず利用することができます。

施設により屋内なのか屋外なのかまたはどちらも設置されているのかどうか異なる為事前に確認しておきましょう。

お散歩時間の目安とは~日常編~

ワンちゃんは犬種によって体質や体の大きさが違ってくるため必要とする運動量に違いがあります。日々の生活の中でワンちゃんにとって必要な運動量の目安を体の大きさ別にご紹介します。

※ワンちゃんの持つ体力や個性によりお散歩時間は変わってきますので目安として参考にしていただけますと幸いです。

●小型犬のお散歩の目安

身体の小さい小型犬の場合1日に必要なお散歩の時間の目安は1日に30分程度となります。超小型犬の場合は体力が繊細な子も多いので20分程度のお散歩時間が目安となります。あくまで目安となっておりワンちゃんの持つ体力や個性によりお散歩時間は変わりますのでワンちゃんの様子を見ながらおこなって下さい。

●中型犬のお散歩の目安

中型犬の場合1回30分程度の散歩を1日1回~2回行うのが理想的とされています。中型犬のお散歩では歩くだけではなく走る時間をおり交ぜていただくとワンちゃんにとっていい刺激となるためおすすめです。

●大型犬のお散歩の目安

大型犬の場合1回30分~60分の散歩を1日2回おこなうことが理想とされています。大型犬は身体が大きいため股関節に負担がかかりやすくなってしまうので注意が必要です。そのため激しく走り回るよりもゆったりと長時間歩くことを意識したお散歩が大切になります。

●体の大きさだけでは判断できない犬種も

人気のあるウェルシュコーギーペンブロークはもともと牧羊犬として活躍していた犬種の為運動量が多くスタミナがあります。また、身体の小さい小型犬でも運動量の多い犬種がいます。たとえばジャックラッセルテリアの場合身体の小さい犬種ではあるものの運動能力が高く多くの運動量を必要とする犬種となります。

さいごに

ペットホテル利用時には施設によってサービス内容が異なっていたりお散歩の有無や方法が異なっていたりするため事前の確認が大切になります。

また、ワンちゃん達にとってはお家とは違う慣れない環境で過ごすことになる為体力的にも精神的にも負担がかかってしまうので少しでもその負担を軽減できるように事前の準備が大切になります。そして利用する施設についてもお家の子にあった場所なのかどうか入念に検討していただく必要もあります。ほんの一例ではございますが、ペットホテルの利用を検討している方の参考にしていただければ幸いです。

 

 

 

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30